寄付のご案内

荒川クリーンエイド・フォーラムは、河川/海洋ごみ問題を解決し、 人が自然と共生する社会を目指します。 豊かな自然環境を未来に残すためにぜひ応援してください。
ちなみに弊団体の個人の年間寄付総額は30,000円(1日平均100円以下)にも満たず、困窮しています(^^;)
河川/海洋ごみ問題の根は深いのですが、自分事化が難しい分野でほとんど寄付が集まらないといった課題があります。

荒川クリーンエイドを応援するには、以下の方法があります。

銀行振込

お振り込みいただいた後はご連絡くださいませ☆彡
特に会費の振り込みの際にはご一報くださいませ。


銀行振り込みの場合(三菱東京UFJ銀行)
三菱東京UFJ銀行 小松川支店
普通
口座番号 0768162
名義 特定非営利活動法人 荒川クリーンエイド・フォーラム 理事 高山 亮

銀行振り込みの場合(楽天銀行)
楽天銀行 第一営業支店
普通
口座番号 7892532
名義 特定非営利活動法人 荒川クリーンエイド・フォーラム

ゆうちょ銀行への振込み(ゆうちょ銀行から)
記号:10060
番号:85366151
トクヒ)アラカワクリーンエイド・フォーラム
ゆうちょ銀行への振込み(他の金融機関より)
店名:008
店番:008
普通
口座:8536615

郵便振替の場合
郵便振替口座番号:00110-6-368041
口座名義:荒川クリーンエイド・フォーラム

つながる募金

スマホ、クレジットカードで100円から簡単に寄付できます☆彡
会費をこちらから入金される場合は必ず領収書を「必要」としてください。
システム上、入金の確認まで2ヶ月程度を要します。

つながる募金

Benevity

Benevityにも登録しています☆彡

Benevity

お宝エイド」で支援

家で眠っている「お宝」を梱包

家で眠っている「お宝」を梱包 「お宝」の種類については下記サイトをご確認ください。
※一部取り扱いできない商品もあります。
※書籍については以下のものだけが取り扱われます。
医学書、語学書、ビジネス書、写真集、参考書

取扱商品一覧

「ゆうパック」の着払いで送る(または集荷を依頼する)

着払い伝票に下記送り先住所を書いてお送りください。
※ゆうパック以外は受取り拒否されます。ご注意ください。
ご希望に応じて着払い伝票を郵送します。荒クリF事務局までお問い合わせください。

◆送り先住所
〒156-0043 東京都世田谷区大原2-23-17
お買取屋さん東京本店内
お宝エイド受付センター・東京
TEL:03-6265-7595
※品名には必ず「ACF宛『お宝エイド』」と記載ください。
他の品名を書くと物品寄付として取り扱われませんのでご注意ください。

●ゆうパック集荷依頼電話番号(無料通話)
0800-0800-111(年中無休/受付時間AM8:00~PM9:00)

LINEスタンプを購入して寄付☆彡

LINEスタンプ

全然売れない☆伝説のLINEスタンプ

  • 荒クリの年間参加者数は1.3万人。
  • 不足している活動財源を少しでも補えればとふじもは考えました。
  • ロイヤリティ50%でデザイナーさんに依頼し、制作を開始。
  • 気合の入ったデザイナーさんは2日ほど徹夜してくれたそうです。
  • 公開から約2.5年。

その売り上げは・・・・ 3,000円未満(2019年7月現在)!!
ACFスタッフ「・・・全然売れない。。。」

【ご寄付の事例】

あらくりくん号(UPS基金)
UPS基金より、『あらくりくん号』が寄贈されました。 走るだけで河川/海洋ごみ問題について知ってもらえるような車両があれば・・・荒クリFスタッフはほぼ毎週末荒川沿川を清掃道具を積んで走ります。UPS基金さんにはそんな私たちの気持ちに答えていただきました。 そして完成したのがこの『あらくりくん号』です。 あらくりくん号についているあらくりくんとあらくりちゃんのシルエットに触ると1年間ラッキーになれます。 「拾って変える未来」あらくりくん号を見かけた時は手を振ってね。

UPS基金

協力:東京スバル(株)小松川店、SHADOW デザイン委託:認定NPO法人あっちこっち
※あらくりくん号の製作人件費はBloomberg L.P.様の支援を受けました。
あらくりくんLINEスタンプも発売中。収益は環境活動に使用されます。

FIT for charity run
FIT チャリティ・ラン(英名:Financial Industry in Tokyo For Charity Run)は、地域に根ざした、社会的に意義ある活動をしているものの、認知度等の問題により十分な活動資金を確保できていない団体への寄付を通じて、社会貢献を行うものです。また、FIT チャリティ・ランは、業界のより多くの人に地域活動団体を支援する機会を提供するとともに、チャリティ・イベントや地域活動団体への参加を呼びかけることによって社会貢献に努めています。
2019年度は荒川クリーンエイド・フォーラムも
1.ボランティアの育成
2.荒天プログラムのための動画制作
3.自然環境アプリSOILの追加コンテンツ制作費
等を使途として639万円の寄付を受けました。

その他にも。。。

UPS基金     ↑こちらのページは180DC-Jのプロジェクトで制作された入会案内ページです。

Many Thanks!!

Bloomberg

三井物産環境基金

FIT for charity run

SAVE JAPANプロジェクト