実施マニュアルクリーンエイドについて

実施マニュアル

事前準備⇒当日運営⇒事後処理の流れ

標準的な流れです。会場によってはこの限りではありません。あくまで一例となります。詳細は事務局までお問合せ下さい。

事前準備

  • 清掃実施会場の選定(現地下見:潮汐の影響について考慮必要)、AC事務局への相談、実施日時(延期日時)の決定
  • 実施申込(申込用紙
  • 会場のある自治体担当者との打合せ(必要に応じて:後援/用地占用申請、ごみの処分方法確認等)
  • 広報(参加者の募集:社内公募のみ、一般公募可)⇒活動資材受取り
  • (1週間前~前々日(3日前)になったら)必要な用具・器材等の再確認、当日に向けての最終準備

当日

  • 天候の確認と実施決定、連絡など
  • 会場設営
  • 受付
  • クリーンエイドの意義、当日の予定、安全管理等(KY活動推奨)注意事項の説明
  • 「調べるごみ拾い」の説明、用具の配布
  • クリーンアップと「調べるごみ拾い」の実施
  • ごみ袋のとりまとめ、分別のチェック、粗大ごみの整理、危険ごみ(注射器等)の処理
  • 袋、粗大ごみのカウント
  • 任意:水質調査、会場周辺の自然環境調査(記録写真撮影)
  • 参加者の感想・意見を聞く、調査カードの回収、記念撮影
  • その他のお楽しみイベント⇒後片付け
  • 実施当日の事務局への報告(当日報告用紙

事後

  • データカードのとりまとめ、結果報告(結果集計用紙)、写真の送付
  • お世話になった方への御礼と報告、次回の案内など
  • 掲示したポスター等の片付け
  • 道具の手入れ・保管
  • 報告会への参加と報告・提案等(例年2月頃開催)

初めて会場のキャプテンをされる方へ

まずは一度荒川クリーンエイドへの参加をお勧めします。
参加経験はあっても、運営とは異なります。
「やり方がよくわからない」 「ちょっと不安」…そんなときはクリーンエイド事務局にお尋ねください。
4月、8月、10月に無料で参加できる説明会があります。
【最新トピックス・イベント情報】はこちら