マイクロプラスチックアクセサリー aid to(エイド トゥ)で知る海プラ問題個人・グループの方へ

おたき「みなさま、こんにちは。☆」

============
河川/海洋ごみ問題の啓発になりそうなことないかな・・・
あんまり難かしいことわからないし
なんか楽しいことがいいな。。。
========思考ぐるぐる

\そうだ!京都アクセサリーを作ろう!/

ということで、京都に行こう的なノリで海洋プラスチック(荒川河口産)を活用した
アクセサリーの制作/販売を開始してみました。

1人の力で解決できないことも、一人ひとりの小さな力が積み重なれば大きな力になる。
支え合っていくことが重要だ!と感じたため

ブランド名は「aid to(エイド トゥ)」にしました^^

↑ ブランド ロゴ いい感じじゃないですか??(ΦωΦ)フフフ…

荒クリ・Fの支持層(?)って、ほぼ50代以上の男性(なんちゅう偏り具合なのだ、、、)。

若い女性にも”河川/海洋ごみ問題をお伝えしたいな”という啓発が目的です。
ですので経費を除いた収益は全額、河川/海洋ごみ問題の解決に向けて使用されます。


より多くの方に河川/海洋ごみ問題に関心を持っていただき、
未来の川や海を守っていく力に変えていけたら嬉しいなぁ。

・・・売れないグッズの新たな歴史の1つにならないことを願って 笑



Instagramにて arakuri_acf を検索いただき、気になる商品がありましたら
メッセージください^^
オーダーメイドも対応します。

決済はつながる募金(クレジットカード)を活用ください。

もしくは、

ハンドメイドアクセサリーショップ「minne」にログインいただき
ご購入いただけたらうれしいです~♪


▼minneのリンクはこちら
aid to’S GALLERY https://minne.com/@taki86555

In the Future・・・
ちなみになんですが、、、 現在は、ハンドメイドの限界もあり、「紫外線硬化樹脂」を使っています。
将来的には、より環境に配慮した素材に切替えることを予定しています^^

本事業の一部は大塚商会ハートフル基金の支援を受けています。

ワークショップ スタッフ派遣承ります

河川/海洋ごみ問題の普及啓発を目的とした本事業に賛同する組織に
スタッフを派遣します。

河川/海洋ごみ問題入門講座(30分)
複雑な河川/海洋ごみ問題を分かりやすく説明します。
※専門的な知識の環境講話とは異なります。イメージがざっくり分かる内容です。

マイクロプラアクセをつくってみよう(60分)
UV硬化樹脂を用いたイヤリング等のかわいいアクセサリをつくっちゃおう

その他
定員:5-20名程度(COVID-19)
推奨年齢:7歳以上のお子さんを持つ親子対象
費用:実費弁償(スタッフ1名派遣費用1.1万円~3.3万円(税込み)+実費交通費、UV硬化樹脂やパーツ代等1名ごとに2,000円程度)
※マイクロプラアクセデザイナとして一緒に当該事業を広げてくれる組織を優先します^^
※時短職員のため、10:30-16:00の範囲内で設定ください。