研修の流れ企業・団体の方へ

荒川クリーンエイドでは、各企業・団体がそれぞれ主体的に活動を運営しています。スムースに活動を進めていただけるよう当フォーラムがサポートします。初めてクリーンエイドを実施される場合は事務局までお問合せください。

私どもが活動をサポートする当サービス(クリーンエイド研修)](要:費用弁償)も行っています。お気軽にご相談ください。

クリーンエイド研修・1日の流れ

クリーンエイド研修で実施する1日の流れについてご説明いたします。
1日では長すぎる場合でも、半日で完結するプログラムもご用意しています。
プログラムは目的や所要時間によって自由に組み合わせていただけますのでご相談ください。

  1. 実施前研修

    内容

    • ごみと自然生態系の関係等の講義
    • 実施説明・目標設定

    こんなことが期待できます 実施前研修

    • 状況把握力
    • 適切な役割分担
    • タイムマネジメント
  2. 現場活動

    内容

    • クリーンエイド「調べるごみ拾い」実施

    こんなことが期待できます 現場活動

    • 情報収集力
    • 問題要点整理
    • 優先順位付け
  3. 移動・昼食・休憩

    内容

    • 都内会議室などへ移動

    こんなことが期待できます 移動・昼食・休憩

    • チームワーク力
    • 他者のつつ読み個性の把握
    • 傾聴力
    • 意見の取捨選択と統合
  4. 講義

    内容

    • 循環型社会などの講義
    • ごみ問題解決に向けた講義

    課題例:
    河川ごみのリスクと発生要因
    河川ごみ対策アクションプランづくり
    ごみの気持ちになってみる

    こんなことが期待できます 移動・昼食・休憩

    • 交渉折衝力
    • 理解、共感を得るプレゼン
    • 相手の立場をふまえたヒアリング力向上
  5. グループ発表・統括

    内容

    • リーダーの皆さんに実施報告の提出をお願いしています。 荒川の自然を守るために、データ分析は非常に大切。 提出していただいたご報告は、事務局にてとりまとめます。

    課題例:
    河川ごみのリスクと発生要因
    河川ごみ対策アクションプランづくり
    ごみの気持ちになってみる

雨天時には屋内プログラム(オプション)をご用意できます(予備日の設定も可能)。

プログラム内容はご要望に応じてカスタマイズいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。